この日は伊達直人役の松田翔太クンの番組ポスター撮影日!
同時に、小松監督と役作りの打合せも兼ねて、衣装合わせが行われました。
一見ヤサ男風、しかし実は「暗い裏の顔」を持つ直人は、翔太クンにとっても、これまでにやったことのない、ある種の挑戦とも言える役です。
それだけに、台詞の言い回しから、着ている服や付けているアクセサリーに至るまで時間をかけて、綿密に打ち合わせていきます。
「僕が今回こだわりたいのは、サングラスですね。」
目の前にいくつか出されたサングラスを見て、実際にかけたりしながら、
結局翔太クン自前のサングラスが一番いいということになり、その形状で再び探してみることに…。
時間をかけて、妥協することなく直人像を追及していく翔太クンに、男性スタッフはひたすら感心、女性スタッフたちはひたすらうっとり!
翔太クンの真剣なまなざしは、とにかくかっちょいいのでした。

で、サングラス以外の翔太クンのこだわりは、シャツの色目とラインでした。
もともとファッションセンス抜群の翔太クン、衣装さんと意見を交わして決めていったのが、ポスター&このHPのトップページで着ているスーツ&ポロシャツのスタイル。
ラフとフォーマルの絶妙なマッチング(ここだけファッション誌風やな…)が素敵です。
ストーリーを追うだけでなく、出演者の皆さんのファッションチェックをするのも、楽しいものですよね。

ポスター撮影のスタジオはテレビ朝日のリハーサル室です。
翔太クンは設置された撮影スペースで、次々に表情とポーズを決めます。
最近のスチル写真はデジカメで撮影するのですが、これは撮ってすぐに
仕上がりをチェックできて、とても便利。
パソコンモニターに撮影された画像が出るたびに、
女性スタッフからため息が…。か、かっちょいい…!

スタッフである私も、画面の中で躍動するかっちょいい直人が一刻も早く見たくなったのでした。

オンエア日が待ち遠しい!