今日はセットでの撮影。
大阪・ミナミの高級クラブ「エレガンス」のママ役・中島知子さんが
撮影参加の初日です。
オンエアをご覧頂いた方はお分かりだと思いますが、貫禄と威厳のあるママっぷりが意外に板についたハマリ役なのでございます。
バラエティで見せる軽妙なノリとは打って変わった重厚な演技ぶりは、一見の価値ありです。

実は、私・奈良井Pと中島さんとは古くからの知り合いです。
今から16年前、朝日放送の深夜ラジオ番組でご一緒したのが始まりでした。
奈良井がディレクター、笑福亭鶴瓶さんがメインパーソナリティーの「つるべがおかず」という番組で、レギュラー出演してもらったのが最初でした。

当時はお互いまだまだ駆け出しで、毎回の番組をこなすのが精一杯といった感じでした。
中島さんの突っ込みは今のような鋭さがなく、鶴瓶さんの頭の回転についていくのもおぼつかない。奈良井の方も企画が思うように運ばず、イジイジしたりしていました。
ともすれば、番組終わりの飲み会で傷をなめあう日々…。
(松嶋尚美さんだけは、楽しそうに飲んでましたが…)

でも、彩香と同じく「のしあがっちゃるけん!」の思いだけは持ち続けてきました。

あれから16年、ドラマの女優と、そのドラマのプロデューサーとしての再会。ものすごく、感慨深いものがありました!

そんなノスタルジックな感慨にふけっているのも、わずかに一瞬!
中島さんの熱演に触発され、自分もがんばらねば…!とねじを巻きなおし、
現場に望もうと決めたのでした。

そして、今日も、早朝から深夜まで、撮影はフル回転で続くのでした。