2007年7月20日
昨日の夜、あたし、謙一さんと寝たわ。
これで、謙一さんはあたしのもの。きっともうあたしに夢中になるはずよ。こんなことなら、最初からこうしておけばよかった気もするけど、あの彩香みたいに尻軽女になっちゃおしまいですものね。

謙一さん、あの女に電話をかけてたの。ほんとはその場でどういうわけか聞きたかったんだけど、そのときはパパや尾上さんと銀座のクラブにいたから、グッとこらえてガマンしたわ。

お店を出たあとにあたしが問いつめると、謙一さん、「立花君が電話してきたんだ」って白状したの。「着信があったから、折り返しただけだ」って。あの女、今、大阪でホステスやってるらしいじゃないの。あんな性悪女じゃだれも見向きもしないでしょうから、謙一さんにも客欲しさで連絡してきたにちがいないわ。言っておくけど、
あんたみたいな貧乏ホステスに、
あたしたちセレブと同じ空気を吸う資格なんてないのよ!
今度謙一さんにちょっかい出そうとしたら、あたしが全力でたたきつぶしてやるわ!