2007年8月20日
最近は何をやってもうまくいき過ぎて、困っちゃうわ。あたしの人生に足りないものって、もう挫折とか敗北くらいかしら。まあ、そんなものなら、貧乏人と負け犬にくれてやるわ。常に勝ち続けること、それがセレブの宿命なのよ。

そんなあたしが、女帝度診断室にチャレンジしてみたわ。

女帝度診断室
 
「佐和」のママ・藤村佐和さんが、女帝度を診断してくれるんですって。まあ、あたしが女帝になっちゃうのは当たり前でしょうけど、わかっていても、こういうゲームって楽しいものよね。
あたしが素人クラス?なんのまちがいかしら?
このゲームって、まさか女帝の上に素人がくるわけじゃないわよね?あたしが女帝になれなきゃ、一体だれが女帝になるっていうの?

でも、診断結果をよく読んだら、納得したわ。「別のお仕事を探してはいかがでしょうか?」ですって。
そうだったわ、あたしの仕事は、セレブですものね!
でも、いくらゲームだからって、あたしが女帝に選ばれないゲームなんてやっぱり不愉快。

だから、今度佐和ママに会ったら、診断の仕方を変えるようにアドバイスしようと思うの。女帝度を診断するなら、基準はやっぱりセレブが決めたほうがいいわ、ってね。